電子書籍の利便性を実感

タブレット端末を使っているうちに電子書籍を利用し始めて、それを機にとうとう専用端末を買ってしまいました。脱毛 するべき

巷のタブレットでも読めるのに専用端末を購入したのには理由があります。

これは実際に画面を見るとわかるのですが、タブレットは光沢があるものがほとんどなので、光が映りこんで目が疲れやすいことがあげられます。

電子書籍の専用端末だと表示が白黒に限定されますが、文字を読む用途だけなら反射が少なく非常にくっきり見えるので私のように小説を中心に本を楽しむなら最適でしょう。

どうしても紙媒体に比べるとまだまだラインナップは不足しがちですが、各社ともキャンペーンなどで力を入れているのがわかりますし、電子書籍でしか読めない本も存在するので将来性もあり魅力的だと思います。

新刊で気になる本を試し読みできるものもあり、私の場合はそれが電子書籍を使う理由のウェイトが大きいです。

装丁が気に入ったものは実際に本屋で購入して、中身重視なら電子書籍といった感じで両方を使いこなしています。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.southerncitygreeks.com All Rights Reserved.